代表取締役社長
岡本 光平
KOHEI OKAMOTO
26歳の時に父が亡くなり社長になりました。若くて何も知らない頃は、無茶でやんちゃで、毎日が精一杯でした。
今は、本当に穏やかな気持ちで業務に取り組めています。それは会社で共に働く仲間に支えられているのだと心から確信をしています。
弊社のコンセプト「人のココロも汲み取る」も、心が穏やかになるように、相手のことをちゃんと分かってあげてください。という思いで生まれました。
休日の過ごし方
趣味は自転車で、天気の良い日は走り込んでます。勝負ごとが好きで、自転車レースにも出場しています。最近、娘が虫取りに目覚めたみたいで、虫取りに出かけることも多いです。娘と過ごす時間が幸せ過ぎます!
バキュームカー 運転手
伊野部 康信
YASUNOBU INOBE
入社して今年(2019)で10年目になります。入社してから、岡本社長にもよくしていただいて家庭も仕事も順調です。
はじめのうちは、家の場所や人の名前を覚えるのに苦労したのですが、時を経るにつれて、お客さんとの信頼関係も持てるようになりました。
お客様から「カラダに気をつけて仕事しいよ」「またお願いね」と声をかけていただけることが何より嬉しいです。「もっと頑張ろう!」という気持ちになります。
休日の過ごし方
2人の娘と一緒に買い物や遊びに行っています。思い出をいっぱい作っていきたいなと思っています。娘たちと遊んだり、勉強を教えたりするのが何よりの楽しみです(笑)
浄化槽管理士
北代 敏彦
TOSHIHIKO KITASHIRO
私はこの会社に入って18年ほどになります。浄化槽管理の仕事は、人から見たら特殊な職業と思われがちですが、今の仕事に誇りを持っています。この仕事は誰かがやらないと困る人が沢山います。
入社の決め手になったのも「人の役に立ちたい」という気持ちが一番にありました。お客様から「ありがとう」と感謝の言葉をいただくと、「がんばってよかった」という気持ちになります。仕事で大変なこともあるのですが、そのお言葉で疲れも吹き飛びます(笑)
休日の過ごし方
自宅でリラックスできる音楽を聞いたり、気になっている映画を見たり、のんびり過ごすことが多いです。家内と買い物に出かけて、荷物持ちをしていることも多いです(笑)
バキュームカー 運転手
北岡 昭平
AKIHIRO KITAOKA
子どもができて、転職を決意したことがきっかけで入社しました。車であちこち動き回るので、今の仕事は自分に合っていると思います。体を動かす仕事が好きなんです。
やりがいを感じる瞬間は、お客さんから「ありがとう」「キレイになったき」と言われたとき。嬉しくて仕事にも精が出ます。契約の長いお客さんだと、20〜30年ずっと付き合いがあり、「この会社で良かった」と言ってくださるので、「良い会社ながやな」と実感します。
休日の過ごし方
趣味はRC(ラジコン)や釣りですが、腰を痛めてからは家でゆったり過ごすことが多くなりました。自分の体を支えるのがやっとの状態なので、今は暇つぶしでスマホゲームをしてます(笑)
浄化槽点検補助
福岡 泰人
TAITO HUKUOKA
浄化槽点検補助として、2020年に入社しました。高知出身で、大学への入学を機に兵庫県で暮らしていました。大学卒業後2年半は、福祉用具のレンタルや販売の仕事をしていました。高知へ帰省後、「全く違う業種で、一からチャレンジしてみたい」という思いで応募を決意しました。
お客様と顔を合わせる機会は少ないですが、顔を合わせたらお客様から「ありがとう」と言っていただけけることが一番やりがいを感じる瞬間です。
休日の過ごし方
仕事終わりや休みの日もサッカーをすることが多いです。サッカーは、小学校4年生の頃からしていて、今は社会人のサッカークラブで活動しています。その他、映画を見に行ったり、DVD鑑賞も好きで、SF映画をよく見ています。
PAGE TOP